救急部勤務

救急部勤務

2018年11月に専門看護師の資格を取得しました。専門家としての実践活動ができるかたちでのキャリアアップしたい、幅広い範囲で活動がしたいなという気持ちがあったので、色々と考えた結果、急性期の分野をすべて担える資格取得を選択しました。
実は僕が行くと決めた時は認定看護師のサポートはありましたが、専門看護師のサポートはまだありませんでした。まず、こういう資格を取りたいので支援サポートを作ってくださいと依頼し支援制度をつくっていただきました。面接を受け、過去の実績や業務態度から対象者条件として適切だと判断されればサポートを受けることができます。
資格を取得してからはいい看護とは何をもっていい看護なんだろうと考えることが多くなりました。これまでは、寄り添いや声掛けも感覚でやっていた部分がありましたが、資格取得後は、こういった声掛けが患者さんに求められているという研究データに基づいて声掛けをしたり、一つひとつのことを掘り下げて考えるクセがついたので、スタッフへの指導や、患者さんへの介入も、自分自身の振る舞いひとつについても考えることが増えました。今は自分の納得いく看護ができるように見直している段階です。

急性期病棟勤務

急性期病棟勤務

富永病院は脳神経外科専門的な病院で他の病院では難しいような疾患や手術も行っています。
私が勤務している6階病棟は60床と広く、脳神経外科の他に脳神経内科や循環器内科の混合になっているので忙しい病棟ではありますが、先輩・後輩スタッフみんなで協力し合って業務ができているので病棟の雰囲気は良いと思います。
私にはこの春で中学生になる子どもがいますが、行事がある際もお休みを取りやすいですし、子どもが小さいうちは土日を一緒に過ごせるようにと夜勤は金曜日に当直入りになるよう調整してくれたり、働きやすい環境だと思います。

急性期病棟勤務

急性期病棟勤務

元々、富永病院が脳神経外科で有名だと知っていました。私の周りにも脳疾患で倒れた方がいて脳神経外科に興味があったので、有名な手術実績のあるこの病院で脳神経外科について学びたいと思い就職しました。当院は駅からのアクセスも良く、無料で利用できる職員食堂があったり、夜勤ではお弁当が出たり、働きやすい点がたくさんあります。
先輩方は優しい方が多く、不安なことやわからないことを質問しても嫌な顔せず、わかるまで教えてくれます。技術研修もあり、実際に働く前に研修で技術を学ぶことができます。新人だけでなく中途採用の方にもプリセプターがついてくれるなど、教育の面もしっかりしています。

  1. 富永病院オフィシャルサイト
  2. お問い合わせフォーム
  3. お気軽にご連絡ください!06-6568-1601

ページトップへ

ページトップへ